ガレージ付きシンプルモダンな平屋のお家

コットンハウス

ガレージ付きシンプルモダンな平屋のお家
  • メイン画像1
  • メイン画像2
  • メイン画像6
  • メイン画像3
  • メイン画像4
  • メイン画像5
  • メイン画像7

ガレージ付きシンプルモダンな平屋のお家

コットンハウス

ご夫婦の趣味や夢が詰まった将来を考えた平屋のお家

車好きのご主人様が希望したビルトインガレージと奥様が将来ネイルサロンを開業するための店舗スペースを確保。 今人気の平屋のお家は将来を考え階段の昇り降りを無くすことはもちろんお子様が小さな時もリビングの隣に子供部屋を設けたことで一人遊びをしていても安心です。全体的にモノトーンな色合いで高級感のある雰囲気に仕上がりました。

建物情報

工法・構造 木造軸組工法
タイプ 単世帯
階数 1階建て
延床面積  
費用(坪単価) 60万円~/坪
建築可能エリア 静岡県:浜松市・湖西市・磐田市・袋井市・掛川市・周智郡森町・御前崎市・菊川市 愛知県:豊橋市・豊川市・新城市

ご家族の将来を考えてデザインされた店舗併用タイプの平屋

  • 奥様が将来ネイルサロンを開業するための店舗スペースを確保。

  • 車好きのご主人様が希望したビルトインガレージ

  • モノトーンな色合いは落ち着いた高級感のある雰囲気に

コットンハウスの住宅性能・仕様

  • 理想の住まいはハイブリッド断熱

    ハイレベルな断熱性能で「健康・快適で住む人に優しい住まい心地」と「エネルギーを節約することで光熱費を削減し、環境にも優しい住まい」を実現するため、外断熱と発泡ウレタンフォームのダブル断熱を採用した『ハイブリッド断熱工法』での施工をしております。

  • Ua値=0.38、C値=0.2の高性能な住まい心地

    全棟気密測定を実施し、高水準のUa値とC値を実現しています。コットンハウスのC値は静岡県の基準を大きく上回り、寒さの厳しい東北の一部地域の基準に匹敵します。 ※Ua値=0.38(コットンハウス値):弊社モデルプランで2021年度計算方法にて算出 ※C値=0.2(コットンハウス値):2021年度平均値浜松市など遠州特有の気候に柔軟に対応します。

  • 『ハイブリッド断熱工法』で快適な生活を

    2タイプの断熱工法を合わせた『ハイブリッド断熱工法』を採用することで、高気密と高断熱が実現できます。冬の冷たい外気、夏の暑い熱気を壁が遮り、お家内部に伝わりにくい、年中快適な空間で生活を送れる高性能なお住まいになります。

  • こだわりの樹脂サッシで、家全体で高い断熱性能

    窓などの開口部から逃げる熱は、お家全体から逃げる熱全体の50%以上を占めるため、実は屋根や壁面を高断熱に施工するだけでは高気密・高断熱と言うには足りません。窓などの開口部分を高断熱にする事も重要なのです。弊社採用の樹脂サッシは高気密の作りで、熱伝導率も低いため高断熱を実現でき、高気密・高断熱の住宅にする事で冷暖房したエネルギーが逃げるのを防ぐ事ができます。

  • Low-Eペアガラス&樹脂サッシを使用

    お家の外側の全方位から外気を断熱することで壁だけじゃなく、窓などの開口部もLow-Eペアガラス&樹脂サッシを使用して高断熱にしています。外側と内側の温度差も少なくなるため、住宅には大敵であるカビの原因にもなる結露が殆どゼロになります。

  • オーダーメイドデザインで、世界でひとつだけの家

    一生に一度の家づくりですから、ご家族の想いが詰まった愛着のある 家にしたいですよね。これまで様々なご要望にお答えし、注文住宅での様々な夢を実現してきました。 お客様のご要望をしっかりとお聞かせ頂いた後には私たち一級建築士にお任せください。浜松市周辺で多く実績と経験でがある弊社であなただけのオリジナリティを追求したぬくもりのある暮らしをご提案します。

  • 全棟構造計算を実施し、耐震等級3相当の地震に対する安心な住宅

    コットンハウスは耐震等級3相当の住宅です。耐震等級とは、国土交通省が定めた住宅性能表示制度のうち、建物の構造の安定について段階的に表したものです。耐震等級3相当は耐震等級は最も性能の良く、建築基準法の1.5倍の強さの耐震を実現していることになり、公的機関での様々な過酷な条件の試験を突破した木造建設制振装置(ダイナコンティ)を設置し、地震に強い住宅を提供しています。

  • スラブサーモでぽかぽかの床暖房

    温水管を基礎の中に通す床下暖房システムの「スラブサーモ」を採用しており、蓄熱された土間コンクリートからの熱が1階の部屋全体を暖めるやさしい床暖に。暖められた床下空間の空気は自然対流により家中をめぐり、家中すみずみまで暖かい家にしてくれます。自然エネルギーも効果的に活用することで、快適省エネな床下暖房システムです。

コットンハウスの安心のサポートとアフターフォロー

  • 出会いから引き渡しまでの流れ

    浜松市の工務店・コットンハウスの家づくりの流れを紹介しています。お客様に寄り添った家づくりがコットンハウスのモットーです。土地探しや資金計画、住宅設備の細かなご相談も丁寧にお答えいたします。 出会う前はあいまいになっていた資金計画が徐々に明確になると、あこがれの家づくりがより現実的になってきます。 浜松市内で新築住宅の見学会も随時開催しておりますので、そちらもぜひご参加ください。見学会にご参加いただく事で、家づくりの流れがよりイメージしやすくなると思います。

  • 地盤保証

    地盤調査または地盤補強工事の瑕疵により、住宅が不同沈下した際に、登録地盤会社に対して補修費用の一定割合が保険金として支払われます。保証期間は、住宅の基礎工事の着工日から始まり、引渡しから30年が経過する日までとなります。

  • 瑕疵担保保証

    住宅を新築する際には、建築基準法が定めた耐震性能を確保しなければなりません。しかし、完成した住宅がその性能に満たない状態を「瑕疵」といいます。新築住宅の基本的な耐力性能もしくは防水性能に瑕疵(欠陥)が判明した場合に、それを修繕するための資力の確保を住宅事業者に求めています。その資力を確保する手段の一つとして、住宅瑕疵担保責任保険に加入しています。保証期間は住宅の引渡しの日から10年となります。

  • 自社メンテナンス

    浜松市の工務店・コットンハウスで新築されたお客様は、私たちにとっていつまでもかけがえのない存在です。完成後もご家族皆様が快適に暮らしていけるよう、当社スタッフが定期訪問し、お困りごとがある場合はアフターメンテナンスを行っております。アフターメンテナンスを充実させ、お困りの点や気になる点がある際にはどんな些細なことでもご相談いただき、スピーディな解決を図っています。

コットンハウス

「性能」が創る家族の幸せ

住宅メーカー詳細はこちら
東証グロース上場

リビン・テクノロジーズ株式会社(東証グロース上場 証券コード:4445)が運営するサービスです

Copyright © Living Technologies Inc. All rights reserved.

page
top